フォトフェイシャルとエステについて

フォトフェイシャルの人気があがり、今ではエステなどでも同様のサービスを提供する店が増えてきました。

しかし、実は“フォトフェイシャル”というのは、ルミナス社が医療機関での施術ということだけに目的を限定した医療機器の名前であり、登録商標もされているものです。

ですから、エステなどで用いられる同様の機器は正式には“フォトフェイシャル”と呼ぶことはできませんし、そう呼ぶことは禁じられています。

また、フォトフェイシャルを正式に利用する際には、フェトフェイシャル協会の認可を得る必要があり、施術についてもフォトフェイシャル協会の認可を受けていないもの、素人などによる施術は禁止されています。

エステサロンで使用されているフォトフェイシャルは、ほとんどが医療用に比べると光の出力が低く抑えられているようですが、施術を受ける際にはその店がフォトフェイシャル協会に加盟している店かどうかをチェックしておきたいものですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です